ノーザンテリトリーの旅は今がお勧めご相談はオズプロジェクトへ

2018-06-04

ノーザンテリトリーのダーウィン方面は今が乾期。乾期は10月上旬迄続く。

ノーザンテリトリーにあるカカドウ国立公園を旅するなら、この時期がお勧め。

本日、シンガポール航空のダーウィン行きの特別価格のご案内が来ていた。

往復で10万円以下である。 6月中の予約で旅行期間は9月末まで利用可能。

これは使えると思い、カカドウ国立公園訪問のツアーを企画してみた。

8日間でカカドウ国立公園を満喫するツアーである。

今から30年近く前に、「クロコダイルダンティ」というオーストラリアの映画が上映されていた事がある。

この舞台となった場所がこのカカドウ国立公園である。

5メートル級の野生のクロコダイル、巨大な蟻塚、2万年前の先住民の壁画、野鳥等々。

大変魅力的な場所であるが、残念ながらカカドウ国立公園を旅するツアーはあまり無いのが現状である。

なぜならば、ダーウィン市内に日本の旅行会社の支店はないし、日本人がいる

現地手配会社も存在しないから。

私のお客様でオーストラリアのタスマニア、カンガルー島、パース、メルボルン、シドニー等を

旅された方は、カカドウ国立公園が一番良かったと話している。実にもったいない話である。

野牛

IMG_0500

crocodail

Darwin_1824