今、ネットボールが面白い

2017-11-20

昨日は群馬県安中市の総合体育館でネットボール日本選手権が開催された。

私は協会の理事としてお手伝いに行ってきました。

実は、このネットボールはイギリスでスタートした女性のスポーツですが日本ではまだまだ知られておりません。

よって、日本選手権と言っても予選無しで女子が6チーム、男子が3チームで日本一を争うのです。

ですから、アジア大会への日本代表も選手が自費で参加するので バスケットボール経験者で金銭的にゆとりがあれば日の丸を付けて参加出来たりするのです。(悲しいかな)

そんなネットボール日本選手権ですが、昨日は少し今までと違っていました。

それは、18歳以下の香港チーム参加してくれたから。男子チームと試合をしても香港チームが圧勝してしまうのです。

そして更に、国際審判の出来る香港スタッフが笛を吹いてくれたのです。また、フィージーから国費留学をしている男性(ドムドムさん)もネットボールの審判をしたくて来日後に協会に連絡をくれて、昨日は笛を吹いてくれたのです。

審判が素晴らしいとゲームもしまります。そして、香港チームのみなさんもカッコよかった!!

先日は日本に留学しているマレーシアの女子学生が日本全国からネットボールの交流試合をする為に相模女子大体育館に集合してくれました。

日本に来ているコモンウェルズの国々の女性は子供のころからネットボールをプレーしていたので、日本でプレーしたい方も多いはずである。

昨日は2019年に茨城県鹿嶋市でアジアユースを開催する事が決定したので、鹿嶋市の観光協会や職員の方々が5名視察に来て下さいました。

また、浜松市の教育委員会の先生も南アフリカに赴任していた時にネットボールと出会い、ネットボールを子供達に普及出来ないかと視察に来て下さいました。

「英語を使ってネットボールを学ぶ!!」 英語教育に力を入れている私立高校などは飛びつく企画ではないでしょうか??

今、ネットボールが面白い! 今後も、ネットボール普及の為に頑張りましょう。

ネットボールアジア選手権集合写真

IMG_4923 IMG_4792IMG_4812