20年前のゴールドコーストマラソンツアーのお客様と再会!

2015-01-03

我孫子高校ラグビー部の新年イベントがグランドで行われたので訪問した。高校時代に3年間も歩いた我孫子駅から学校までの通学路。駅周辺には新しい建物が増えて

町の様子が変わったので自信がなかったが的中。途中から全くどこを歩いているのか分からなくなり、バス通りに出て遠回りで学校へ。

我孫子高校のグランドでは、1月3日にも関わらず、ソフトボール部やテニス部,陸上部が練習をしていた。ラグビー部はグランドで試合をしていた。

日体大の大先輩で日本一になった小泉監督と話をしていると、「岡田さんですか?」と父兄の方から声がかかる。話を伺うと 20年前に僕が添乗員のゴールドコーストマラソンツアーに新婚旅行で参加してくれたご夫婦でした。(正式に言いますと、雑誌ランナーズが企画で 僕のいた会社が主催のツアー)  あの時は、僕も若くてさよならパーティーでカンガルーの着ぐるみで、プールサイドで金髪のお姉さんたちと一緒に踊った時のお客様だったらしい。凄く印象に残ったらしい。

彼らの長男は今、僕の母校の日本体育大学のラグビー部の1年生とのこと。娘さんが我孫子高校ラグビー部の現役選手とのこと。20年ぶりのお客様と 我孫子高校のラグビー部のグランドで再会できるなんて、ビックリやら嬉しいやらで 、寒い中 ここまで歩いて来た甲斐があったとつくづく思いました。

「やっぱり行動すると良い事がある!!」そんな事を 再認識させてくれる出来事でした。