オーストラリアのホオジロ鮫

2015-02-10

オーストラリア在住の日本人サーファーがホオジロ鮫に襲われて出血多量で亡くなるというニュースが放映された。昨日、NSW州政府観光局に訪問した際にこの話は聞かされた。どうやら、鮫がよく現れる場所でサーフィンをしていたとコメントが出ていたが、サーファーにとっては素晴らしい波が来るポイントは鮫の恐怖に勝っていたのだろう。誠に残念である。先日、ゴールドコーストにライフセービングのトレーニングに出かけた若者も、このニュースの事は現地で聞いているだろう。毎日海に入る彼女にとっても不安は大きいと思う。

ところで、昨日のニュースでヨルダンの空軍がイスラム国の兵士を空爆で7000人殺したと発表していた。日本人の人質の死に対して、あれほど大騒ぎしていたのに、その7000倍の彼らの死はこれっぽちの報道でしかない。同じ人間の命なのに。なにかおかしい。

 

20130503_101240