大自然のカンガルー島でハネムーン

2015-06-05

ハネムーン カンガルー島についての体験談

私達は、ハネムーンでオーストラリアのカンガルー島に行ってきました。

カンガルー島に行きたいと思った理由は、
どうしても檻の中の動物ではなく野生動物に出会いたかたったのが一つと、また、一つの島に、動物以外にも海、砂漠、鍾乳洞、巨大な岩、ワイナリーなど見所が沢山あるところに惹かれました。

20150605083925
カンガルー島までは、アデレードから船又はエアーでの交通手段で、私は、行きは船、帰りはエアーにしました。
フェリーからはイルカが見れたり、飛行機からはカンガルー島の大自然が眺められるので行き帰り違った風景が見れて楽しかったです。
カンガルー島のツアーは基本的に英語の案内ですが、日本語の観光案内シートがもらえました。
また、私が宿泊したのはキングスコートというカンガルー島で一番大きな町ですが、ツアーから帰ってくると(だいたい18時頃)、飲食店やインフォメーションはすべて閉まっている状況で、夕食はホテルのレストランでとることが多かったです。

20150605084526
大人数で行くのであれば、スーパーで新鮮なシーフードと野菜や肉を買ってBBQすることをオススメです。
ちなみに、カンガルーステーキは少し苦手でした。

20150605084031
島での動物との距離感ですが、あくまで野生動物なので触ることは出来ませんが、交通事故などによって動物保護している施設に行くと、カンガルーに餌をあげたりコアラを触ったりできました。

20150605084119
ただし、カンガルー島は少し歩くだけで、野生のカンガルーやコアラに出会うこともできますし、道路にはハリねずみが歩いていたり、港には、アシカが自由に泳いでいたり、ペリカンも砂浜に歩いていますし、カラフルな色の野鳥も沢山飛んでいて、歩けば歩くほどいろんな動物に出会える島でした。
動物好きだと、本当に楽園だと思います。

20150605084209

最終日は専用車で島を巡りましたが、ドライバーさんが自分の家の牧場を案内してくれたり、キングスコートのパブでカンガルー島の人達とお酒を飲んだり、カンガルー島に住む人達とも交流できて良かったです。

20150605084416

カンガルー島の人達は、カンガルーを犬と一緒にペットとして飼っていたり、
また、郵便ポストは、電子レンジをアレンジしたものでとてもユニークな面が沢山ありました。

20150605084830
また、リーマカルブロックは、岩、森、空、海が360度繋がったコントラストがもう、圧巻で声がでませんでした。
中々、カンガルー島の魅力を全てを話すことはできませんが、島の人もいい人ばかりで、動物も人間も自由に共存している、本当に移住したくなるような良い島でした。

カンガルー島 032

こんなに、大自然が残っていたことに感動したと同時に観光客によって島を汚すことのないようにしなければならないと実感しました。

オズプロジェクトの岡田さん、色々ご対応、手配頂きありがとうございました。