9月20日シドニーマラソン参加なら早目のアクションを!!

2015-02-23

本日、お客様からシドニーマラソンの問い合わせを頂きました。マラソンツアーに参加するもの良いですが、私がお勧めするのはユースホステルを利用する方法です。

シドニーハーバーユースホステルは大変綺麗で、立地も素晴らしい所にあります。
1泊5000円前後の4人~6人部屋利用ですが、綺麗で快適です。
スタートのミルソンズポイントへもハーバーブリッジを歩いて行く事が出来ます。(30分ぐらい)
マラソン参加者は当日は、鉄道、バス、フェリーが無料で利用出来ます。
ゴールのオペラハウスからも歩いて帰ることが出来ます。(15分ぐらい)
キッチンも付いていて、自分で調理出来ますので、物価の高いオーストラリアでは安くあげる事も可能です。
(もちろん、外食する場所は沢山あります。)さて、今 飛行機の空き状況を調べました。
下記のスケジュールですと、94,320円でお取り出来ます。
【燃油サーチャージ、空港税込み】9月17日(木) 羽田発22:00 シドニー着 18日(金)08:30
出発が18日に集中しますが、17日なら運賃も安めです! (早めのご予約をお勧めします!!)
9月22日(火) シドニー発 07:35 ブリスベン着 09:05
ブリスベン発11:15 成田着 19:25

空港から市内へは鉄道で20分間程です。 往復4,000円程。

また、マラソンのゼッケンはシティホールで交換出来ます。
日本人スタッフが待機していますので、言葉に問題はありません。
ユースホステルから歩いても30分ぐらいで行けます。

弊社の手数料 2万円(査証所得代も含む)
エントリー代 フルマラソン 16200円(7月3日までのエントリー)

エントリーやマラソンコース等に関しては、シドニーマラソン事務局のサイトを参考にして下さい。

現在の概算旅費代  155,000円

含まれるもの

航空代金及び空港税等
宿泊費4泊分
空港から市内への鉄道代
弊社の手数料(査証込み)
マラソンエントリー代
マラソン当日は参加者はフェリー、鉄道、バス乗り放題です。マラソン終了後、フェリーで観光をお勧めします!!

上記以外にかかるもの
食事代
お酒代
お土産代
現地オプショナルツアー代

合計しても20万円以内で可能かと思います。
マラソンツアーよりはかなり安く参加する事が可能です。ただし、飛行機の予約は早目にする事がポイントです。

ちなみに、昨年は600人の日本人がシドニーマラソンに参加しています。
メルボルン 100