Posts Tagged ‘スワッグ’

豪州映画「トラック」観てみたい!!

2015-03-25

トラックという映画を観た知人から電話がきた。素晴らしい映画だったと興奮していた。

彼とはいつか、アボリジニと日本人の夫婦の物語の映画を作りたいと話をしたことがあった。

この映画を観て、その気持ちが強くなったとのこと。

早速、サイトでトラックという映画を探してみた。

女性がラクダと愛犬と一緒にアウトバックを何千キロも旅する話のようだ。

地面の上に直接しいたスワッグ(寝袋)に寝ている女性の首元に大きな蛇が近づいている写真が掲載していた。

先日、スワッグで寝てきているので他人ごとではない。

面白そうな映画である。是非とも観てみたい

エアーズロック・キャンピングの予約

2015-02-06

やりました!!

僕が12月に一緒にキャンプをしたリロイ&ジェィの1泊2日のキャンピングツアーに親子3人の申し込みがありました。

年末に家族四人の予約、そして今回の母と娘二人の予約です。やはり本物は受けるのです!!

エアーズロック周辺のアウトバックでの本当の楽しさが体験出来るキャンピングツアーだと確信しています。

満天の星の下で焚火を囲んで酒を飲み、食事をして、星を観ながらリラックス出来るのです。夢の様な時間です。是非とも、ハネムーンの方々にも体験して頂きたいものです!!

食事前に、ビールを飲みながら読書タイム

mudo

touree

outback

焚火で作る料理は、たまらなく旨かった!!

camp cooking

星空の下で、スワッグに入って寝ます!

book

 

エアーズロックでオーストラリア式キャンプ

2015-01-06

今回の旅の目的の一つは、エアーズロックリゾートからキングスキャニオン、そしてアリススプリングスの舗装されていないコースをランドクルーザーで走る事と、オージースタイルのキャンプを体験することであった。この周辺をキャンピングツアーを催行しているレッドスペース社のリロイとジェイのカップルと一緒に3泊4日のキャンピングは素晴らしい体験になった。

車を停めて薪を拾い始めた!

maki2 makihiroi

maki

初日のキャンプは、アボリジニと問題を抱えている子供達の交流キャンプをする場所リラであった。人がいないこの場所に

車を停めて、焚火を始めたら ここが今夜の寝どこである。

aborijini

junbi

ジェーンは手なれた手付きで今夜の夕食を作り始めた。このトレーラーは優れものである!キッチンに早変わり。

camp cooking

豚肉と野菜を蒸し焼きにする。これが何とも美味い!!

fayer

denner

食時の後は、コーヒーを飲んで何もする事がない。地面の上に敷いたスワッグに入り横になる。

suwag

キャンプ2日目

起きて直ぐに、キングス・キャニオンのトレッキングに出かける。早朝の3時間ウォーキングである。

waking

キャンプサイトに戻って朝食

cooking

キャンプサイトを出発して周辺をドライブ

2日目のキャンプサイトはリバーサイド。ここが一番好きだった!

riverside

3人で川で水遊び !

swiming

ビールを飲みながら音楽を聞いたり、読書を楽しんだり。至福の時間である!

mudo

touree

今夜の夕食は、カレーライス!僕がご飯を担当した!

dinner2

2人はスワッグに横になり読書タイム。僕は1人で満天の星をしばらく眺めていた。

book

キャンプ3日目

朝食の後の食器洗いも。お湯を溜めて、けして水を無駄にしない。手慣れたものである。

washing

最終日のキャンプは、スチュワートハイウェイのレストエリアであった。昨夜のリバーサイドが素敵過ぎたから少しガッカリかな。ま、これも彼らのキャンプだ。色んなキャンプがある。他にも2台程、車が泊っていた。

camping

outback

今夜の食事は、カンガルーステーキ&サラダに昨夜余ったご飯で焼きおにぎりを作ってみた!

lastnight

夜中に何かにちくちくと刺されるので起き上がる。小さな蟻のようだ。どうやら、蟻の巣の近くにキャンプをしていたらしい。

これも面白い体験である!