メルボルン 食&ワインとトリュフ祭りの旅

2015-03-19

「美食大陸オーストラリア」キャンペーン第1弾のツアーご紹介です。

DSC00450_R

オーストラリア 食とワインの魅力を表す3つの「P」

1、People(人)

移民を多く受入れ、多国籍の人々が暮らすオーストラリアでは、東西の様々な食文化を柔軟に取り入れて独自の食文化を築いてきた。その結晶の一つがモダン・オーストラリア料理の誕生といえよう。

2、Produce(食べ物)

様々な気候帯で多種類の食材を生産し、今では多くの食材を輸出するまでに。ワイン産地としても確固たる地位を確立。

3、Place(場所)

ビーチ、熱帯雨林、砂漠、山岳地帯など、表情多彩なオーストラリア。風景もまた、食事の時間を彩どるオーストラリアならではの魅力である。

こんな企画

●世界一住んでみたい4年連続一位のメルボルンに滞在する。

●ヤラバレーのワイナリーでワインとスパークリングワインの試飲

●トリュフ採掘ツアーに参加

●トリュフ祭りに参加 (沢山のトリュフ料理を堪能)

 

期間  :2015年7月9日(木)~7月14日(火)3泊6日(機内泊2日)

旅行代金:しばらくお待ちください。

航空会社:キャセイパシフック航空

 

スケジュール

① 7/9(木)14:00羽田空港集合

16:40発のキャセイパシフック航空で香港経由でメルボルンへ

②7/10(金)11:30 メルボルン着

ヤラバレーでトリュフ採掘ツアーに参加

Dognose2-500x300

オーストラリア唯一のルレ・エ・シャトー協会加盟ホテルのシャトーイエリングホテルにチェックイン

acco

豪華な夕食を堪能します。

di

③7/11(土)朝日の入る素敵なレストランにて美味しい朝食を堪能

bre

野生動物保護センター訪問

tokage

ドメインシャンドンにてスパークリング・ワインの試飲とランチ

wine

isu

メルボルン市内へ移動  ホテルにチェクイン

④7/12(日)世界一カフェの多いメルボルン市内でお気に入りのカフェにて朝食

IMG_7118

 トリュフ祭りに参加

 

⑤7/23(月)自由行動(ショッピングタイム)

メルボルン 075

さよなら夕食会

その後、空港へ移動

23:40発のキャセイ・パシフック航空で帰国の途へ

⑥7/24(火)14:40

羽田空港到着、お疲れ様でした。