エアーズロック

2014-12-01

日曜日の午後、横浜の中華街を訪問しました。目的はエアーズロックでアボリジニと一緒に観光の仕事をしていた金森さんに会う為です。彼女と知り合ってから1年少し経ちますが、彼女はアボリジニ語も話せる凄い人です。彼女はアボリジニのツアーガイドをしていて、ツアーに参加していたお客さまが感激して泣いたり、ツアーを終わってからの拍手は多かったと語ってくれました。

アボリジニのツアーでは、火のおこし方、道具の作り方、やり投げなどアボリジニ文化の基本を教えてくれるとのこと。

20141130_155904

彼女から色んな話を聞きました。

●「アナング」とは、中央砂漠に住むアボリニの部族の名前であること。

●ウララ周辺には、マーラウォーク、クニアウォーク、そしてあまりツアーでは利用されていないリルウォークがある。

マーラウォークはウサギワラビーの話が有り、人気のあるウォークコースでゴールは滝壺。

クニアウォークはニシキヘビの女の話が有り、ゴールはやはり滝壺。

●Frank Yammaという人気アボリジニミュージシャンのこと。 ヒット曲は Make more space

●アウトバックでの4WDレース「Fink Race」の事。凄い人気で毎年参加者の数が増えている!!

●アルバート・ナマジラという有名なアボリジニ画家のこと。彼の作品は西洋美術でアウトバックの風景を中心に描かれているらしい。彼の作品はダーウィンの国立美術館などで見れるとの事。今度、オーストラリアに訪問したら彼の作品集を購入したい。

●コニュニティでのコンサートの事。

実は、この話を中心に聞きたかったのですが、僕の夢はエアーズックをバックに永ちゃんのコンサートを行うことです。

このコミュニティが許可をくれれば、コンサートを行う事が出来る。ただし、オーストラリア国内のミュージシャンでもこの場 所でのコンサートを希望している人達は大勢いるとのこと。日本人がこの場所で、コンサートを行う意味がないとOKは下りな い。日本人とアボリジニの交流を中心に、エアーズロックでコンサートを行う!! しかも、毎年行い、有名なミュージシャン がファンの人達と一緒にエアーズロックにやって来て、アボリジニの人達と交流する。一緒に何かを作り上げていく。そんな 事を考えている。

今、12月にエアーズロックに行く事を検討している。夢に一歩近づく為。そして、僕にとってまだまだ未開地のオーストラリア人気観光スポットを知る為に。どうする、どうする、どうする!!

 

アナングからのメッセージです!

「みなさんが登ろうとしている岩は、歴史的重要な意味を持つ神聖な岩です。本来は登るべきではない岩です。岩に登ってみても岩の本来の姿は見えません。岩から離れて、しばらく耳を傾けてみてください。岩の声を聞く事が出来るはずです。ウルルの伝統に敬意を払い、登らないようにしていただければ、私達にとってこれほど嬉しい事はありません。」